ヨセフと家族の再会

Bible Story 21

タイトル:ヨセフと家族の再会
聖書箇所:創世記章 42章 1節- 45章8節

神は私をあなたがたより先にお遣わしになりました。それは、あなたがたのために残りの者をこの地に残し、また、大いなる救いによってあなたがたを生きながらえさせるためだったのです。だから、今、私をここに遣わしたのは、あなたがたではなく、実に、神なのです。

創世記45章7-8節

The Story

兄たちが食糧を買いに来たとき、ヨセフは彼らに気がつきましたが、彼らはヨセフに気がつきませんでした。ヨセフがエジプトに売られてから20年以上もの年月が経っていたのです。

ヨセフは兄たちだと知りながら「あなたがたはスパイか。」と声をかけました。彼らは慌てて「スパイではありません。食糧を買いに来たのです。私たちは兄弟で、末の弟は父と一緒にいます。」と説明しました。

Looking up at sand pillars

しかしヨセフは「いや、スパイに違いない。」と言って、兄のうち1人を人質にし、残りの者には、末の弟を連れてくるようにと命令しました。ヨセフと10人の兄たちとは異母兄弟でしたが、1番下の弟ベニヤミンとは本当の兄弟だったのです。

しばらくして、兄たちは命令通りベニヤミンを連れてエジプトに戻って来ました。ヨセフは弟の姿を見ると、懐かしさで胸が熱くなりました。ヨセフは自分の気持ちを抑えきれなくなり、兄弟たちに自分がヨセフだと明かしました。兄弟たちは驚きのあまり言葉も出ませんでした。

ヨセフは「神はいのちを救うために、あなたがたより先に、私をエジプトに遣わしてくださいました。確かにあなたがたが私をエジプトに売りましたが、神様にはさらに優れた御計画があったのです。」と話しました。それからヨセフは兄弟たちを抱きしめて泣きました。ヨセフの心には、兄たちに対する恨みや憎しみは無く、ただ再会の喜びが溢れていました。

この後、ヨセフの父イスラエルもエジプトで再会し、イスラエルの子孫は皆エジプトの地に移住したのでした。

The Lesson

Point: 神様の支配を信じる

全てのことには、人間の失敗や罪と、神の完璧な意思という二つの側面が存在するが、後者に注目することが重要である。全ての出来事において、人間の意思ではなく神の意思が支配しているのだという確かな事実が、ヨセフを導いてきた光であり、またヨセフに驚くほど恨みがないことの秘訣である。(「ティンデル聖書注解-創世記-」デレク・キドナー著 / P. 259参照)

By Grace「試練を許す神」

私は20歳の時、自分にとっての大きな試練に会いました。病気になり、お医者さんから「癌かもしれない」と言われたのでした。画像診断では、もしこれが癌であればかなり進行しているだろうけれど、手術をしてみるまで結果はわからないということでした。

A woman holding a Bible and some tulips

それまで、自分の死について考えたことは一度もありませんでした。人生にはいつか終わりがくるという事実を、その時初めて突きつけられました。私は死んだ後、天国に逝く確信がありませんでした。天国が存在するのかどうかも曖昧でした。それで、聖書に答えを探し始めました。

聖書を読む中で、永遠のいのちというものが存在すること、死んだ後は神様のもとで永遠に生きることができるということ、けれども罪を持ったままでは神様のもとへ逝くことができないということ、キリストが私たちの罪の罰を代わりに受けてくださったことをただ信じれば良いことを知りました。

これほど深刻に死と向き合ったにも関わらず、手術の結果、癌ではありませんでした。けれども、私はその時から永遠に生きる希望が与えられました。神様が私にこの試練を許されたのは、永遠のいのちの確信を与えるためだったのだと信じています。

人生には試練や失敗、罪や裏切り、思わぬ展開が予想されます。なぜこんな苦しい目に遭うのか、なぜこんな酷いことが起きるのか、ヨセフも思ったかもしれません。けれども、その全ての出来事には、神様の完璧な目的という側面があります。耐え抜く力を得る秘訣は、その側面だけを見ることです。

Shadow of a man climbing a rock with a starry sky in the background

ヨセフはエジプトに売られ試練の道を通りましたが、それは将来、家族みんなのいのちを飢饉から救うためだったということが、ずっと後になって明らかになりました。私たちも、試練の意味が今わからなくても、何か将来の素晴らしい目的のためであると信じ、耐え抜く力が与えられますように…!

Application:試練に会う時は、神様の目的という側面だけを見よう!

私のたましいは黙って、ただ神を待ち望む。私の望みは神から来るからだ。神こそ、わが岩。わが救い。わがやぐら。私はゆるがされることはない。

詩篇62篇5-6節
A single crossing an Egyptian desert
%d bloggers like this: