新たな楽しみ

母が救急車で運ばれてから2週間以上が経ちました。今は、常時痛み止めを投薬していますが、感謝なことに体調は安定しています。

two baskets of flower arrangements

病院は、昨年11月にリニューアルしたばかりなので、建物全部が新しくて綺麗です。お部屋には、トイレとシャワー室があり、冷蔵庫とテレビも自由に使うことができます。兄や姉が贈ってくれたお花が可愛らしく咲いていて、夜は窓から見える夜景が綺麗です。母は「ホテルみたいで快適~♪」と喜んでいます。

そしてなんと、毎日3時におやつが配られます。クッキー、たい焼き、ドーナツなどの銘菓が多く、「本日のおやつ」の報告を聞くのが、最近の私のちょっとした楽しみです☆彡でも、おやつが出るのは特別室だけのようで、母は「特別」という響きに、なんだかニヤニヤしています( *´艸`)

母は、緩和ケア病棟で過ごす日々の中でも、新たな楽しみを見つけました。折り紙です(*^^)vジグソーパズルブームはいつの間にか過ぎ去って、今は夢中で折り紙を折っています。
先日、病院まで会いに行ったときには、通りすがりの看護師さんが「あら、カエルさんも折ったのね~!」と声を掛けてくれていましたが、母は「これ金魚なの…」とポツリ。見ると、テーブルの上には、カエルさんみたいな金魚さんがたくさんいました(^^;

なるべくお部屋を明るく楽しい雰囲気にしたくて、壁にデコレーションをしました。15分という限られた面会時間で、汗だくになりながら貼り付けました。“In the hands of God” 「死の谷の陰を歩くときにも、神様の御手の中に守られているよ」という意味を込めて、画用紙をマーブルにペイントし、切り抜きました。マスキングテープ以外は使用禁止なので、剥がれてこないようにと、裏はマステだらけです(*ノωノ)

looking out over the city and blue sky from a hospital window

私の姪たちも、ばあばのためにお手紙やクラフトをせっせと作っています。送られてきたら飾ろうと思っているので、これからもっと賑やかなお部屋になりそうです…(^^♪

消えることのない喜びが、いつも心に溢れているように、神様の素晴らしさを思い巡らしながら、日々過ごしています。恵みを惜しみなく注ぎつづけてくださる神様に感謝しつつ。

光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。

ヨハネの福音書1章5節
%d bloggers like this: