優しいお心遣い

先週、母が高熱を出してしまい、看病や入院で慌ただしく過ごしていたときに、お友だちから嬉しい贈り物が届きました☆彡

Soup Stock Tokyoのスープセットです♪

1食ずつ冷凍になっていて、必要なときに凍ったまま電子レンジで温めることができます。調理しなくてもすぐに食べることができるスープで、とても便利です。

食事の準備に手がまわらないときに活用できるようにという、優しいお心遣いでした。私も夫も、気の利いたセンスの良いプレゼントに感動しました( *´艸`)

私は、近くに大変なところを通られている方がいて、何かしてあげたいと思っても、「こんなことしたらお節介かな?」「こんな時に、かえって迷惑かな?」と色々考えてしまって、つい控えてしまうタイプです。親切を実行することに、なんだか勇気が要ります。

でも、こんなふうに大胆に親切にしてもらったとき、それがどんなに慰めになり、励ましとなるか、改めて教えられました。必要を察知してすぐに行動に移せることは、本当に素敵だなと尊敬しました。

この数週間、大変なときには、夫の両親が食事を届けてくれたりもしました。兄弟たちも、声を掛けてくれて支えられました。そばにいてくれる家族やお友だちが、人生の困難を一緒に乗り越えてくれることは、神様からの大きな恵みです。

私も、助けを必要としている方を見つけたら、そばに寄り添い、親切の機会をとらえることのできる人になりたいと思いました。

何事でも、自分にしてもらいたいことは、ほかの人にもそのようにしなさい。

マタイの福音書7章12節
%d bloggers like this: